カテゴリー     - 西新橋 -

スポンサーサイト
スポンサー広告 | TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
西新橋 港屋
西新橋 | TOP ▲
prayforrainさんの「新橋怒濤のランチ 砂漠の嵐作戦」
で紹介されて以来、行く行くと言ってのびのびになってた
立ち食い蕎麦「港屋」についに行ってまいりましたたた!!!

まず外観。どこから入ったらいいんだ?!( ゚Д゚)

5-17.1.jpg

正面に小さな入り口がありました。(゚∇゚ ;)

徒歩15分もかかるので、
着いた時は1時近かったんだけど、並んでる。。。
待ってる間にもどんどん並んでる。。。人気店ですねぇ。

5-17.2.jpg

食べてる人を見ると量が多そうだったので、
小盛りにしてもらいました。

一番人気っぽい冷たい肉蕎麦(850円)。
つけ汁に辣油はいってます。
うっかり唐辛子を入れてしまったので、辛くなってしまいました。
元はそんなに辛くなさそう。

揚げ玉、生卵、長ネギは、食べ放題~。ヽ( ´ー`)ノ

5-17.7.jpg

大量の胡麻、長ネギ、海苔の下に、これまた大量の肉が。。。
肉はすき焼きの肉みたいですねぇ。つけ汁の生卵とよく合います。

しかし、量多い。。。食べても食べても減らない感じ。。。
これでも小盛りなんですけどぉ。。。(゚∀゚;)

5-17.6.jpg

鶏蕎麦850円。
これは普通盛り。どど~んと蕎麦。

5-17.3.jpg

鶏とネギはつけ汁の方にはいってるんですねぇ。
この汁も辣油入り。

5-17.4.jpg

胡麻盛り700円。
すごい胡麻の量。こちらのつけ汁には辣油は入ってないです。
つけ汁の味は濃いめ、だそうです。胡麻大杉では。。。

5-17.5.jpg

店鋪はバーみたいにブラックでムーディーな世界なんですが、、、
中央のテーブルが無駄に大きい。。。(;´Д`)
セルフなので、お皿を下げる人や並んでる人でごちゃごちゃ。

デザイナーズ立ち食い蕎麦。これは珍しいですねぇ。
蕎麦は、普通に美味しいくらいの美味しさでした。ヽ( ´ー`)ノ

場所:港区西新橋3-1-10

職場から急いで歩いて徒歩15分、並んで10分、食べて15分、
帰りは雨が降りまたまた急いで15分。
ナント合計55分のランチタイムでした。
タイムトライアルみたい。。。ヽ(゚∀゚;)ノ
スポンサーサイト
[2006/05/17 14:58] | 西新橋 | トラックバック(5) | コメント(13)
この記事のURL | TOP ▲
新橋 夢飯(ムーハン)
西新橋 | TOP ▲
今日はお天気が良かったので、以前から行きたかった
「海南チキンライス」のお店に遠出してきました。

早目に出たにも関わらず、着いたのは12時10分過ぎ。
既に7~8人並んでる。。。
お店はカウンターのみ10席ちょっとのスペースで、
お蕎麦屋と違って進みが悪い。。。

2-27.4.jpg

看板メニューはやはりチキンライス。大きさが選べるのが嬉しい。
チキンライスとカレーはお持ち帰りもあり全品700円(だと思う)。
お持ち帰りはこちら、yokoさんの「華麗・カレー」で。

2-27.3.jpg

初なので、やはりノーマルチキンライスから。
サイズは中(780円)で、揚げ玉カレー煮(150円)トッピング。

チキンスープで炊いたご飯は、香りも味もよくかなり美味しい~。
ソースは、中国醤油、チリソース、ショウガの3種類。
カレーは砂糖が入ってる?と思うくらい甘かった。
量は、女性なら中でちょっと多めと思うくらいかも。
卵のトッピングもあり、完食はけっこう苦しかったです。。。

2-27.2.jpg

こちらはチキンが揚げてあるバージョン(大盛り980円)。
チキンを一切れもらいましたが、さっぱりしたケンタッキー
という感じで、サクサク感と香辛料が美味。
ショウガの代わりにレモンソース付き。
ライスがあっさり薄味なので、フライドチキンとは相性抜群。

2-27.1.jpg

日本でここまで美味しいチキンライスを食べたのは初めて!
はるばる遠出してきたかいがありました。(^^)

場所:港区西新橋2-15-12 日立愛宕別館B1

お店のHPはここ。
[2006/02/27 14:39] | 西新橋 | トラックバック(1) | コメント(4)
この記事のURL | TOP ▲
西新橋 カレー屋Nagafuchi(ナガフチ)
西新橋 | TOP ▲

今日はちょっと長いですよ~。

ここのお店は、ある意味伝説のお店なんです。
カレーの味は超個性的で、それゆえにコアなファンも多かったようです。
お味は、、、、とにかく辛い!
それぞれに主張しあう香辛料が醸しだす、独特の辛味。。。
(と普通の人ならこう思うはず)

話しは遡って数年前。

まだ勝どき橋の近くでお勤めしていた頃、
オフィスから数分のところに「ナガフチ」はオープンしました。
脱サラオーナーのお店なのか?と思うような素人っぽさで、
当時は日々味にばらつきアリ。

しかし、その個性的な味と、これまた個性的らしいご主人の人柄で、
確実にファンが増えていくのでした。

いつも美味しいお店を探してきてくれる、
社内のグルマーさんも、いつのまにかその1人に・・・。

数年後、オフィスが新橋に移り「ナガフチカレーよ、さよ~なら~」
かと思ったら、なんとお店も新橋に移転。。。
グルマーさんは、またナガフチカレーが食べられると喜んでたけれど、
数カ月後に突然の休業。。。

移転して数カ月後のことなので、けっこう繁盛してるっぽいのに、
なぜ???と不思議に思っていたところ、
しばらくしてから、ネットの記事で、
ご主人のナガフチさんがお亡くなりになったことを知りました。

そして、今回のお話です。。。

先日、グルマーさんは、なぜか突然ナガフチのことを思い出し、
なんとなくネットで検索してみると・・・・ナント、ビックリ!

ナガフチ再オープン!

しかも昨日!

ナガフチファンが、あの味を終わらせてなるものか~、と
お店を再開させたのかどうかは不明。

ともあれ、なんとも不思議なことがあるもんですね。
大ファンだったグルマーさんに、ご主人が「またよろしく」って
挨拶に来たのかもしれませんね。

********************************

長くなりましたが、さてさて、ここから本日のランチ日記です。
ということで、さっそくいってまいりました~。(´∀`)

店舗も内装も以前のまま。
まったく変わっていません。

1-19.1.jpg

メニューを見ると・・・ハーフ&ハーフがなくなっています。
ドライカレーはやっていないよう。
納豆、豆腐のトッピングは健在。

1-19.4.jpg

オリジナル・・にすべきなのだけど・・・ついうっかり、カキに。
辛いのはわりとイケますが、
以前、痛い目にあってるので警戒して普通に。

お味はぐっとマイルドになってて、カキの臭みもなく食べやすい。
ちょっと酸味が気になるけど、私的には美味しいかも。

キャベツトッピングは無料。(言わないとキャベツ無し)

1-19.2.jpg

もう1人のナガフチファンは、迷うことなく「オリジナル激辛」。
ひ~!( ̄□ ̄;)

1-19.3.jpg

実は、私はここのカレー、あまり好きではなかったんです、、、というか
、、、味がないのに辛くて、食べるのがツライうえに、
食べた後1日胃がもたれて苦しい感じ。。。
食べててツライものは、さすがに好きになれない・・・。

なので、今回はかなりイイ感じ。
食べられるものなってたよ~~。(´∀`)

しかし、ファンお2人は、以前の味が再現されてない!
軟弱なカレーに成り下がった!とのご意見です。

どっちがいいかは分かりませんが、個性的な味で
ここまでファンを増やしたのですから、ご主人の味を再現すべく
頑張ってください~、といっておきます。

余談ですが、お亡くなりになったご主人は、
氷らせたドライカレーをのせた、「アイスカレー」なるものを
メニューにのせていたことがあったそうです。ひえ~。
なんともユニーク。チャレンジ精神に脱帽。

場所:港区西新橋3-5-1
[2006/01/19 16:11] | 西新橋 | トラックバック(1) | コメント(11)
この記事のURL | TOP ▲
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。